Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

建築

赤門

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯田市立図書館のすぐ側に

赤い大きな門があります。

通称【赤門】。

飯田市の有形文化財で飯田城の遺構として

最古の建造物だそうです。

赤門は日本に3つしかないそうです。

近くで見ると大きくて迫力があります。

ちょっと奥まったところにあるので

見逃してしまうかもしれません。

市立図書館に行くときには

ちょっと立ち留まってみるのも

いいかも。

 

また、最近大勢の方にブログを

見ていただいているようで

有難うございます。

では、また。

 

 

 

 

  • 2016.06.27 Monday

建築

リフォーム

自宅のリフォームで一番お客様に

喜んでいただけるのが、水回りの

リフォームだと思います。

具体的に言うと、キッチンやお風呂です。

新築して10〜15年くらいたつとキッチンの

扉がガタついて来たり、油なんかで

全体に汚れてきます。

お風呂(システムバス)も

汚れが目立ってきます。

給湯器も故障が出始める時期です。

予算に余裕があれば

キッチンや、お風呂を交換するのも良いと思います。

 

でも一番私が気になるのは、トイレです。

というか、水道代です。2ヶ月に1回の請求書を見て

毎回ビックリします。なので、水道代を節約するには、

トイレを節水タイプに交換したり、

キッチンに節水型の食洗器を組み込んだりして、

水道代を減らすリフォームをお勧めします。

水回りのリフォーム=節水リフォームです

  • 2016.06.21 Tuesday

建築

システムバス

現在ほとんどの住宅でお風呂は、

システムバス(ユニットバス)を

取り入れていると思います。

一から作るのに比べて値段が安い

、工期が早い、気密性が高いなど

理由は様々です。

一般の方はあまり知られてないと

思いますが、浴槽の大きさが選べます。

限られた空間の中で、浴槽を大きくするか、

洗い場を広くするか選択肢があります。

あまり浴槽を大きくすると水道代がかかります。

 

 

  • 2016.06.20 Monday

建築

スキップフロアー

建築面積が限られていたり、
予算上広い床面積を確保できない場合に
生活空間をどのように使いやすく
するのか考えたりします。
いろんな考え方があると思いますが
その一つに【スキップフロアー】があります。
床の高さを1F、2Fの床だけでなく
中二階やリビングの床を1段下げるとかして
空間をタテ方向に伸ばして広がりを確保します。
作業を行う場所を分けるという事もでき
家の中の整理整頓もしやすくなります。
意外と収納スペース(大小)なんかも確保
出来たりします。

モデルハウス等で実物をみて
感じてもらえればと思います。

詳しいことはご相談ください。
  • 2016.06.14 Tuesday

建築

ライティング

家って昼の顔と夜の顔があります。
昼間は太陽の光、夜は電気の光で空間を
演出します。
今は色んな器具があって選ぶのも大変です。
LEDライトは大変明るく省エネで優れものです。

明かりの色は、特殊な器具でない限りおおまかに
電球色か蛍光色に分かれます。
(1つの器具で両方の色を無段階に演出できる物もあります。)
私は電球色が好きです。

この夜の家の顔を上手にイメージ出来るかどうかが
大切です。モデルハウスには夜には、なかなか行けないので
お友達の家などに行って参考にしましょう。
建設会社や建築設計事務所に写真や、雑誌を持って行くと
自分のイメージが伝わり易くなります。
  • 2016.06.13 Monday